アリバイ会社の仕組み

アリバイ会社の原理として、アリバイ会社を用意し、女の子はそこで働いているように装うのです。そこは会社登記しているため、在籍確認や給与明細にも対応出来るのです。例えば家族から怪しまれて家族から電話がかかってきた場合、アリバイ会社が電話を取り、風俗ではないことや在籍していますよと告げるのです。

これにより、家族からの疑いの視線を解決出来ますし、給与明細等の書類も出せるので、まるでどこかの会社に働いているかのように装えるのです。書類の不備でバレてしまう可能性を限りなくゼロに近づけてくれるのがアリバイ会社のメリットです。見られなければバレないと思っている女性も多いのですが、年末や年度末など様々な書類を出したり出されたりが待っています。

アリバイ会社のないデリヘルで働いている場合、思わぬ形で自分が風俗で働いていることがバレてしまうのはそのためなのです。バレずに働きたいと思っているほぼすべての女性にとってアリバイ会社は風俗ではない会社に働いた入るアリバイを作ってくれるのです。最近アリバイ会社を用意しているデリヘルが増えているのは、働いてくれる女の子を守りたいお店が増えているからこそなので、アリバイ会社はあって困るものではありません。